FC2ブログ

目醒めて生きる〜霊的真理を携えて〜

未熟なスピリチュアリストより愛と誠意を込めて

-

霊的真理に辿り着くまでの道のり/35

最もプライベートな部分であり、また説明も極めて複雑になるため、ここに全てを綴ることはしませんが、ある事情から私の居住権が途切れてしまうと、数年間息子とは一緒に生活ができない可能性がありました。これが最も私が恐れた点であり、これまでずっとヒーラーとしての職を手放すことを躊躇していた最大の理由でした。転職先も決まっていないのに生活の糧と居住権を手放すという選択をした私に、全ての事情を知っている知人の中...
-

霊的真理に辿り着くまでの道のり/34

「頭で考えずに心に従うこと」「意思を示すこと」守護霊から感じ取れたのは、二つだけでした。シルバーバーチ霊は、「知識を得た者にはそれなりの責任が伴う」と説いています。知識をただ読みなぞられただけで十分な理解が伴わない場合や、その知識に対し理性が反発を覚えているうちは別として、自身の霊性が既にその知識を受け入れる準備があり十分理解したにもかかわらず、無駄にするようなことがあれば、それなりの代償が伴うこ...
-

霊的真理に辿り着くまでの道のり/33

レイキの講義内容がインスピレーションによって数年のうちに様変わりしていった理由もこれで納得できました。無意識でしたが、"霊的真理"のエッセンスをより多く含む講義内容へと自然に修正、補足されていたからです。はっきりと"霊的真理"を知ってからは、"霊的真理"に基づいた上でのレイキヒーリングについて、正しく伝えることに努めました。レイキの講師としては、可能な限り正しく伝えることで、これまでとは違う喜びを感じる...
-

霊的真理に辿り着くまでの道のり/32

"霊的真理"を学んだことで、霊能力がある人とそうでない人の違いは何なのかを知ることが出来ました。そもそも私たちの本質は肉体を持たない霊です。人が肉体が持つ能力を使えるように、霊はその霊体が持つ霊能力を使うことができます。例えば、肉体を持った状態では視力と呼んでいる能力も、霊の姿では霊的な視力として働き、肉体機能(=物質の制約)を受けない分、普通の視力では見る事ができないものも見られるようになります。...
-

霊的真理に辿り着くまでの道のり/31

後日、スピリチュアリズム普及会ヒーラーグループのヒーラーのお一人から国際電話を頂戴しました。お電話を受けた瞬間から、なんとも言えない穏やかで心地の良い、大きなエネルギーが流れ込んでくるのをはっきりと感じました。私の手紙を読んで下さった上で、幾つかのアドバイスをして下さいました。この一連の出来事がスピリチュアリズム普及会のサイトで紹介されています。当時の私の説明不足により、一部時系列が事実とは違って...
My profile

Author : サマトワ

神秘的な体験を経て、人生が一変した南国暮らしの元レイキマスターです。

当ブログでは、なぜ一度はレイキヒーラーとして生計を立てていたにも関わらず、そのすべてを手放したのか?その理由もお伝えしながら、「スピリチュアル」について皆様と一緒に学んでいけたらと願っております。まだまだ未熟者ではございますが、奉仕ヒーリングを含む「利他愛の実践」を心がけ、少しでもお役に立てるよう努力して参ります。

どうか一人でも多くの方が、本当の意味で「目醒めて生きる」ことをお選びになりますように。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

全記事表示リンク

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR