REIKIヒーリングサロンsamatwa のんびりバリ島レイキのある生活♪

バリ島にあるレイキサロン・サマトワレイキマスターによる、ごくフツウの毎日の中で感じとる癒しや幸せの形、心の色々について語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

わんぱくペットにもレイキを~第3シンボルの意外な活用法

動物たちは、とっても素直に敏感に
レイキを受け取ってくれるというお話をしました。
【参照記事はこちら】

だけど、当ててあげたくても
ちょーっと落ち着きがなかったり
抱っことか撫でられるのが嫌いな子もいますよね?
DSCN4983.jpg 落ち着きの無さには定評があるCinoさん

レイキセカンド以上をお持ちの方は、こういう時こそ
第3シンボル(遠隔のシンボル)を上手に活用しましょう

このシンボルって
何となく、機会がなかった・・・とかで
第1第2シンボルに比べて、苦手意識を持たれがちみたい。

遠隔レイキヒーリング、やり方は【こちら】
※レイキを送る相手が、人間でも動物であっても同じことです!
写真を使っても、イメージ法を使っても


自信をもってやってみる事が大切。
力まず、レイキを送ることに変に力んだりせず。ゆったりと。

ここでワンポイント
第3シンボルは、遠隔シンボルというだけあって
“すごく遠ーく離れた大切な人に”というイメージが強いでしょうか?

でもそれだけでなく、発想を変えて
こうして、1つ屋根の下に暮らす近くにいる人やペットにだって
どんどん使える訳です

例えば、自室で受験勉強に励むお子さんに向けて
遠隔レイキで応援できたりする
遠隔は、試しているうちに
手の感覚とか、自分の感じ方なども
少しずつつかめてくる筈です。

とは言え、“遠くのものや未来にまでレイキを送る”というこの部分が特に
様々な伝わり方をして、レイキを怪しげに
または不思議系(オカルト系?)が好きな人たちの間では
だいぶ路線を変えて語られたり・・・

残念ながら、レイキの本質からは逸脱してしまいがちで
誤解を招き易いのが現状かも知れません。。。

でも。
エネルギーは確かに
例えば遠く離れた、バリと日本の間であっても
海を越えて、意とする相手のもとに届いている
それが、やっているうち送り手も受け手だって感じ取れる。

それは確かなこと。

せっかく持っているこのシンボル、眠らせておかずに
どんどん活用してみましょう。

店長:佐藤

ジャンル : 心と身体
テーマ : 癒し・ヒーリング

チノちゃん
やんちゃくんでかわいぃ~~

うちには愛犬レモンと愛にゃんこレオがいまして…

にゃんこのほうは、だっこ嫌いで、レイキしたくてもじっとしててくれないのです

セカンドの第三シンボルをお勧めの使い方できたら便利ですね

来年1月か2月にまたバリに行く事になりましたので、セカンドをぜひとも受けたいと思います
チノちゃんにも会いたいです
[ 2010/07/18 19:55 ] [ 編集 ]
レモンママさん

やっぱり、バリに戻って来てくれますね♪
レモンママさんは、絶対そうだと思っていました~
おかえりなさい!(まだだけど・笑)

ママとしては、レモンくんもレオちゃんも同じようにかわいくて
同じように健康でいて欲しいですもんね。
ラテ&チーノと、またバリでお会いできるのを待っています!

[ 2010/07/18 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。