REIKIヒーリングサロンsamatwa のんびりバリ島レイキのある生活♪

バリ島にあるレイキサロン・サマトワレイキマスターによる、ごくフツウの毎日の中で感じとる癒しや幸せの形、心の色々について語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シンボルを描くときは

レイキ・セカンドでは、シンボルとマントラ(言霊)x3つを
使いこなせるようになるのが目標です。

ファーストの【アチューンメント】を受けると、
自分の手のひらから、レイキエネルギーが出せるように身体が調節され
自分自身はもちろん、他者へのヒーリングも可能になりますが

人物・物質・空間など、ヒーリングをしたい対象に向けて
シンボル&マントラを描くことで、よりパワフルで効率的なヒーリングが可能になるのです

さて、そこでセカンドホルダー以上のみなさんへ ONE POINT

シンボルを描く時には、
手のひらで、大きく描くといいですよ

わたしは以前から癖で
人差し指と中指の2本を使って、指先で描いていました。

だけど、たくさんレイキを使うようになる(気感が発達する)と
指先よりも、手のひら全体を使ってシンボルを描いた時のほうが
ずっと、大きくしっかりとエネルギーを作れているのが分かったんです

“ぶわっ”って出るの(笑)

自分のレイキになかなか自信が持てない皆さん、
ぜひ!
手のひらで大きくシンボルを描くことを意識してみてください。

店長:佐藤

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
1クリック、いつもありがとうございます。
シンボルのパワーって凄い!!



レイキヒーリングサロン・サマトワ





スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 癒し・ヒーリング

遠隔レイキの実験台

~体調悪いのバレちゃった

おかげさまで、たくさんの方にご来店頂いてる師走のサマトワ
先日OFFの1日を狙って、無事に新居への引越しを強行した店長デス

新居へ何とか落ち着いて、夜な夜な片付けを続けながら
ちょっと疲れていたのか、エアコン直撃のまま眠ってしまい
寒くて目が覚めたやってもたー

うーーーー、夜中に熱を計ると39度
アタマイタイ・・・オナカもイターイ

気合で何とか36.8度まで熱を下げた(笑)翌朝
レイキをガッチリ当ててからサロンへ向かう。

そんなきのうのセミナー(セカンド)受講生は、手が命のセラピストKさん

セカンドでは、レイキがぐっと実用的になるので
セミナーも実践が多くなります。

セカンドで出来るようになることのひとつ、遠隔レイキ
どうやらワタクシ、(計らずも)セミナー中にみなさんの遠隔実験台として
役に立っていることが多いらしいのです。

この日も、セミナールーム隣のオフィスで仕事中の店長めがけて
受講生さんの練習が続いていた模様。

まずは、ご自分の手のひらを使って
店長の身体を読み取りチェーック

「何かすごーくビリビリするんですけど・・・(ちょっと焦るKさん)
※Kさんは、自分の身体にレイキを当ててみてもあまり感覚がなかったんだそう。

更に詳しく不調の個所を探るためのお助けアイテム、“人体図”登場。
熱心に手をかざして、手のひらの感覚に集中。

―こんな先生&Kさんのやり取りの後しばらくして―
店長は、藤田先生に呼ばれてセミナールームへ。

受講生さん 「あの~大丈夫ですか?」
店長      「えっ??」

受講生さん 「アタマ・・・あとお腹がすごくビリビリしてるんですけど」
店長      「あ、あぁ~おっしゃる通り・・・
         今ちょっと風邪気味でアタマとお腹が痛いんですぅ(しゅーん)」

受講生さん 「お腹のあたりは、(わたしの)手に突き刺すような痛みが・・・」
店長      「わたしのお腹も、時々刺すような痛みがありますぅ~(しゅ、しゅーん)」

受講生さん 「お大事にしてくださいね」

ば――れ――た――――

よっ、さすがセラピストさん
気感が発達してますねぇー優秀優秀。。。と、苦笑いの店長なのデシタ。

店長:佐藤


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
1クリック、いつもありがとうございます。
遠隔ってすごいですよ〜♡

ジャンル : 心と身体
テーマ : 心と体にいいことはじめよう!

セカンドを学ぶタイミング

今日は、バリに長期滞在中の男性Yさんのセカンドのセミナー。

ファースト終了後から、自己浄化期間を経て
約1ヶ月ぶりの再会となりました!

ファーストで、レイキのいろはを学んだみなさんは
(レイキに限らず)エネルギーワークについての理解を深めたわけですが

そこからは、サマトワから旅立って
レイキを自分の生活の中に持ち帰り、自己浄化をしながら
自分に当てはめ、使いこなしてみる。

ここで各自、
基本的なレイキとの付き合い方のスタンスが形作られていきますね。


セカンドでは、テクニックを学びます。
より効果的に、目的(物に、精神面になど)に照準を絞ってヒーリングが出来る
便利なツール(シンボル&マントラ)も手に入れます。
※“何でそんなことが出来るのか?”という面も、セミナーで触れています。

言うまでもなく、エネルギーレベルは格段に上がります


よくファーストの生徒さんから
「セカンドって、いつ頃に進んだらいいですか~」って質問を受けます。


例えば―
Yさんのように自己浄化終了のタイミングに合わせて
3週間~1ヶ月位で、とんと――んと次のステップへ進む方。

レイキ取得にはっきりした目標があり、しかも時間がない方は
バリ島滞在中の短期間にファースト→セカンドと進む急げ~

バリ旅行のたびにSTEP UPというバリフリークさん

ファースト受講以来、5年間も使わずにいたけれど、
「遠くはなれて暮らす家族にレイキエネルギーを送りたい!」というキッカケを経て
じぶんでも思いがけずセカンドへ進む方。

「セカンドには進まず、ファーストを使いこなすのが自分のスタンス」という方も。

十人十色。
その歩みは、人それぞれです

「こうあるべき」ということはないのです。

もしあなたが、次のステップに進むことを必要としているのだとしたら
きっと絶妙なタイミングで、サインをキャッチするはずです

その感覚に従っていくのがいいですね。

思い立ったが吉日

その時が来たら、またお会いしましょう♪
バリ島サマトワで お待ちしています。

店長:佐藤

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
1クリック、いつもありがとうございます。
思い立ったが吉日♡



レイキヒーリングサロン・サマトワ

ジャンル : 心と身体
テーマ : 心と体にいいことはじめよう!

店長佐藤の遠隔レイキ実験

さて。
先日から、何だかんだとエラそうに
遠隔レイキヒーリングについて語っております
ワタクシ店長ですが、告白しまーーーーーーーす

実は、セカンドで遠隔ヒーリングを習得したばかりの頃
どこか半信半疑だった(自信が持てなかった)こともあり
“とある実験”の経験アリ。。。


そう、あれは―
日本からバリに妹が遊びに来たとき

何も知らない妹を、まんまと丸め込み に協力してもらい
“本当にレイキエネルギーは、飛ばせるのか実験”を敢行したのです

「何でもいいから、何か感じたら教えて」とだけ言って
ベッドでリラックスしていてもらう。

「(もし何か感じた時に)見れたら、時間も覚えておいてね」と
ナゾの言葉&時計を残し部屋を出る姉

<さぁ、ここから実験!>

あえて、30分強くらい ひとり放置した 時間をおいたあと
妹へ向けて遠隔レイキ開始。※タイムラグに興味があったので 

20分ほどレイキを送ったあと、いったんSTOP

いいだけ放置した時間をおいたあとで、再度遠隔にTRY!

またまた、しばらく時間をおいてから
そしらぬ顔で迎えにいきました 


どうやら、“何か”を感じ取った模様・・・


;急に頭のてっぺん辺りから、ぴりぴりx2しだして
「およ・・
「およよよよよーーっ」ってなった。

足からポカポカしてきた、手に汗をかいた

しかも!そのタイミングはというと―
実際、わたしが離れた部屋からレイキを送り始めたのと
妹が“何か”を感じ取り始めたのでは、5分も違ってなーい 

さらに、そのびりびりの波が
2回に分けてきたことまで、感じ取っていました。

;「アネメ、ナニヲシタ・・・」


おーーーーーー
すげーーーーーーー


壁を何枚も越えて(笑)
やっぱりレイキ、届いてるじゃーーん(感動)

この妹もレイキヒーラーとなった今では、笑い話ですが
これが、背中を押してくれたのは確か。 

これを機に、色んな場面で
もっと自信を持って遠隔を使うようになったよ、というエピソードでした

人に対してだけじゃなくて
たとえば、こんなふうにも使えます

【体験記】
遠く離れたワンコの心へ向けて ;ずっとげんきで

意外な活用法!;わんぱくペットにレイキを

店長:佐藤

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
1クリック、いつもありがとうございます。
遠隔レイキって、便利だぁ!


レイキヒーリングサロン・サマトワ

ジャンル : 心と身体
テーマ : 癒し・ヒーリング

遠隔レイキの使い方

遠隔ヒーリングで、遠く離れた人や場所に向けて
レイキを送りたい時は、レイキセカンドで学ぶ
第3シンボル(時空間超越シンボル)を使います


みなさん、サマトワのなかなか内容の濃いファーストのセミナーを受講し
(↑これホント、みなさんにっこういったご感想を頂きます!)
あんなにも、エネルギーワークについて
とりわけ
効果が実証されてきて、代替医療として世界中で使われているレイキエネルギーについては、

「へぇーーーーー
「ほぉぉ~~~~~っ

って言いながら、きちんと理解したはず。
しかーし!いざ、この遠隔レイキとなると

「遠く離れた人に、エネルギーを飛ばすなんて
本当に自分出来るのかな?」

って、不安になる様ですね。
結果、知っただけで満足して使わなくなってしまう

でも逆に―
その不安を払拭して、遠隔レイキを使い始めた人は
その効果がどんなものなのか、

実際、本当にエネルギーが
時空を超えていくものなのか
そうではないのか

それが、自分自身で感じ取れる様になり
結果Heavy userになる場合がほとんど

第3シンボルの、豊富な使用例や活用法は
サマトワの【レイキヒーラー養成コースセカンド】で詳しく触れるとして
ここでは、
~遠く離れた人(場所)にレイキを送る、遠隔ヒーリングの基本法~
に絞ってご紹介します


【遠隔レイキのやり方(セカンドホルダー向け)】
(例)入院中のおばあちゃんに向けて

まずは、おばあちゃんの写真を用意しましょう
※慣れるまでは、イメージしやすい様に写真があるとBESTです
(サマトワでお渡ししている「人体図」も有効に使ってくださいね)

※感覚を掴んで慣れてくると、写真も人体図も無くてもブレずに遠隔が送れるようになりますよ!


左手(利き手と逆の手)に写真(名前を書いた人体図)を置いたら
おばあちゃんのフルネームを3回唱えます

写真の上に、第3シンボルを書きマントラを響かせます。
その後、気が済むまで第2→第1シンボルをかけましょう

最後は、第3シンボルで終了します。

※各シンボル、マントラ使用上の注意事項はセミナーでお話した通り。
テキストを参照してください。
まずは、30分位~LET’S TRY

部分的に、ビリビリするようなところ
ぼゎんとエネルギーを感じるところ(熱かったり、キリキリしたり)はありませんか?


レイキ最高段階のエネルギー、サードホルダー
どんどん自分流を確立されていると思うので
言うまでもないと思いますが、参考までに

第4シンボルは、
1つで、今までの3つのシンボルの役割を全て担っていて
これ以上ない、パワフルで明るい
レイキエネルギー最高峰の万能シンボル


ですから、基本的には第4シンボル1つで
遠隔から肉体的または精神的ケアまでこなしますすごいでしょー



わたしたち日本人って根がマジメなので、細かいところが気になって
つい消極的になりがちですね
日本人あるあるの英会話力に似ている気がします(笑)

基本を押さえたら、細かい事を気にせず
自分なりの方法を、手応えと共に探っていってください

レイキの素晴らしさ、奥深さに
きっと改めて気がつくはずです。

それでも、やっぱり1歩が踏み出せないという人に。
次回は、“店長佐藤の遠隔体験”をちょっとだけ
おたのしみに。

店長:佐藤

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
1クリック、いつもありがとうございます

レイキヒーリングサロン・サマトワ
【遠く離れた大切な人へ、レイキヒーリング】

ジャンル : 心と身体
テーマ : 癒し・ヒーリング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。